2014年03月10日

平成26年3月 Ever Onwardの会


本文

 平成26年度3月8日、東京・内幸町のプレスセンタで、当クラブが主催する定例のEO会が開催されました。
今回のゲストはボーイスカウト日本連盟奥島理事長で、約2時間近くにもわたり、四国四万十川の源流で過ごした少年時代のボーイスカウト活動の思い出を中心に、ボーイスカウト運動の現状や将来構想などに付いて興味深いお話の数々をご披露頂きました。

 お話の内容は整理ができ次第ご紹介する予定ですが、当日配布された資料を掲載しました。
 この日、横浜こどもの国にある「無名戦士像」はご存知と思いますが、その制作にあたって像の前に敬礼するスカウトのモデルとなった東京47隊(当時。現中央第3団)山越章さんもゲストとして見えて、会はさらに盛り上がりました。
画像

画像

画像

画像
posted by 日本富士スカウトクラブ広報 at 16:10| Comment(1) | TrackBack(0) | EverONwardの会
この記事へのコメント
今回の「EO会」は第一部に奥島理事長のお話をいただき、第二部の最初に「無名スカウト戦士像」と一緒に作成された「スカウト少年像」のモデルになった山越章氏をゲストとしてお迎えしました。山越には像の作成当時、祐天寺の横江氏のアトリエにモデルとして通った話などを聞かせていただきました。また、当日配布した資料はEO会終了後にも各方面より配布希望が多くありました。今回の資料作成はSウェブマスターです。感謝。
Posted by 至道 at 2015年04月15日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89970899

この記事へのトラックバック