2013年07月14日

平成25年8月EO会

8月EverOnward会は、大石和夫会長を囲む懇談会です。今回ご案内は、以下の通りです。


画像


                                平成25年7月4日
 EO会々員各位 
                                 EO会世話人
             8月「EO会」のお知らせ

拝啓 皆様ご健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます

 さて、今年はEO会々長の大石和夫様が1953年に全米ジャンボリーに派遣されてから、60年を迎えました。戦後、混乱期の日本からボーイスカウトとして最初の派遣団で、大石様は隊長として派遣されました。派遣団の団長は松平頼明様で総員13名の派遣団でした。
今回の「EO会」は定例の講座形式を変え、EO会々長の大石様からこの60年目の節目に当たり当時のお話などをゆっくりと聞かせて頂くために懇談会としました。

 いつもの開催時間を少し早め、昼食をかねながらゆっくりと皆様で懇談できるよう自由に動ける立食ビュッフェ方式にしました。勿論椅子も用意してあります。また、恒例の会員皆様の自慢の品等をご持参頂き、ご披露頂ければ幸いです。なお、毎回EO会に参加されている藤田忠昭様は、この派遣団参加スカウトです。

 今年の夏は世界ジャンボリーのプレ大会等もあり皆様ご予定の多い時期ですが、他では聞けない貴重なお話なども沢山あると思いますので、ぜひご参加下さい。

                                      敬具
                 記

 「戦後最初の
   ボーイスカウト日本連盟派遣団隊長 大石和夫様を囲む懇談会」

    日  時  平成25年8月31日(土曜日)
           12:00〜12:20 派遣団60周年を迎えて
           12:30〜14:30 懇談会
    場  所  日本記者クラブ 会議室
           東京都千代田区内幸町2−2−1
           日本プレスセンタービル9階
    会  費  5,000円
    お申込み 7月25日までに、下記連絡担当者まで
           今回担当 坂本 正志

                         以上

 [EVER ONWARD]=
「最善を尽くせ!」「限りなき前進!」を目標として、
理想の峰を目指し自己研鑽(Self-Scouting)する。 

posted by 日本富士スカウトクラブ広報 at 16:43| Comment(1) | TrackBack(0) | EverONwardの会
この記事へのコメント
この派遣団はシーリフト計画により往復船での渡航で昭和28年(1953年)6月26日から9月8日までの75日間という長期の派遣でした。ジャンボリー参加と米国各地での親善を深めた派遣でした。長野県連盟副連盟長の犬飼康元氏もスカウトとして参加しています
Posted by 至道 at 2015年04月15日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70914310

この記事へのトラックバック